システムご利用規約



  第1項 登録について

  弊社(以降甲という)は、登録申し込みメールマガジン(以降乙という)について、独自の判断基準
  で登録をお断りすることができます。

  判断の基準は甲の内部規定によるものであり、拒否した場合理由についてはその説明及び
  連絡する義務はありません。

  以下のメールマガジンを登録することはできません。
  ・アダルト関連の内容及びリンクを含むメールマガジン
  ・反社会的な内容のメールマガジン
  ・違法な活動および違法購読者登録をしているメールマガジン
  ・著作権、肖像権に違反する内容のメールマガジン
  ・発行が不定期及び内容の乏しいメールマガジン
  ・弊社が適当ではないと判断したメールマガジン

  上記内容のメールマガジンを発見した場合には、登録を抹消します。

  第2項 ご利用について
  契約料金のお支払い完了後、5日以内に初期設定を行います
  ご利用開始日は初期設定完了日となります


  例)お支払い日 3月25日で初期設定完了日が4月1日の場合は
    4月1日からがご利用開始となります
 
  以降3ヵ月・6ヶ月・12ヶ月毎の更新となります

  第3項 お支払日について
  お支払い日は初期設定完了日の5日前とし契約期間終了日の5日前までのお支払いとします
  乙より支払いがなされない場合は、甲はシステム停止ができるものとします




  第4項 契約解除について
  乙の事由による契約解除は、解除の2週間前迄に甲に申し出るものとする
  2週間を超えて解除の申し出をした場合、甲は乙に翌月の利用料金を請求できるものとする

  乙が著しく甲に対する弊害迷惑行為を行った場合、甲の判断でシステム停止及び契約解除
  をすることができる

  この場合、乙の契約料金の返還には応じないものとし、乙に損害が発生した場合に於いても
  甲に対し損害賠償等を請求できないものとする



  第5項 紛争
  乙と第三者の間に発生した紛争には関知しません。


  また、当該紛争により乙が甲に損害を与えた場合は、乙の契約を解除すると共に
  甲は乙に対し損害賠償を請求できるものとする


  第6項 サービス停止
  停電や天災などの災害・事故、メンテナンス等の理由により緊急時は予告なくサービスを一時停止
  する場合があります

  第7項 個人情報の取り扱い
  甲は乙の個人情報の全てまたは一部を乙に許可なく第三者などに開示することはありません。
  ただし、法的に効力ある要求(捜査協力など)があった場合や、弊社の権利や財産を保護する場合
  はこの限りではありません。

  甲のデーターベースに第三者が不正にアクセスされる等の不可抗力による乙の情報流出はについて
  は一切責任を負わないものとします。

  第8項 運営規約の適用期間
  運営規約は、甲が乙の申し込みを受理した日から適用されるものとします。


  第9項
  当更新に基づいてのサイト内容の変更の権利は甲にあるものとします。


 
                                              2005年6月23日




       top     ご利用料金と機能      お申し込み      ご連絡ご相談     お問い合わせ    ご利用規約


Copyright(c) 2005 Reizeike.com All Right Reserved